読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックヤード

アニメ「おそ松さん」を血を流しつつ視聴する

しんどい私の近況報告その2

はいどうも~お久しぶりです~~みなさんお元気でしょうか~

「松ロスするにはまだ早い」って誰が最初に言ったのかわかりませんけれども、ほーんと最終回後も充実してて、三日に1回は「無理!!!!!!」とか叫びながらビタンビタンしています。

現在今までここで書き散らしてきたことを回収していこうといろいろ考えたり書いていたりするのですが思ったより現在多忙のため進みが遅いです。ちなみに今までの文全部プロット書き出しとか無しでいきなり頭から書き始めてひたすらパチパチやって一気に書き終えてましたからね。パッションの成せる技だね。

 

でもなんかずーっとここをほっとくのもアレなのでつなぎに近況報告をなげておきます。

 

・当ブログ関連

えー皆様当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。感謝感激雨あられといったところです。

パッションだけで書き始めた時にはこんなに読んでいただけると思ってもいませんでした。承認欲求こじらせマンなので感想とかRT先とかけっこう追いかけています。ごめんなさいね。逆に言えば探知できるような形で感想を発信してくれればけっこうな確率で読みに行きますのでよろしくです。

何というか、今までもこういう物語をわしわしと腑分けして語ったりこねくり回したりするのはけっこう好きだったのですが、それに需要が多くあると感じたのは初めてでした。すっごく新鮮。

そうやって遊んでも良いっていうことを教えてくださった先人の皆様には頭が上がりませんし、いいぞいいぞ!もっとハデに遊んでくれ!と言ってくださった皆様はもちろん、同時にふ~ん、そんなに語ることじゃなくない?と思いつつも黙っていてくれた人々にも感謝しています。そしてなにより、私をお客にカウントしてくれた松公式にはもう足を向けて寝られないので今すぐスタッフさんの家の方角を教えて欲しい。今なら地方に住んでいるから可能なはずだ。東京ってどっちだ。

加えて、はっきり言って自分のめんどうくさいところをこんなに晒した場所もないので、正直うわーって叫びながら消去したい欲求もあるのですが、こらえて残しておきます。たぶんそれが松見るのと同じぐらい自分に必要だったと思うので。というかいつかそう思うんじゃないかなという気配がするので。

まぁこれからぐだぐだしたまとめもあがると思いますし、どでかいのが来たらすぐに戻ってくると思いますので今後ともお付き合いよろしくお願いします。

 

 

・しんどい私の話

えーっと、ここで報告することじゃないですけどこの春からサラリーマンやってます。

サラリーマンですが文章でご飯を食べています。一日中言葉と格闘していると日が暮れているのでそこそこ上々と言えます。ちなみに前述してきたとおり解禁の3月の時点で過呼吸起こしてぶっ倒れるという散々な就活スタートを切った私だったわけですが、まぁ案の定全然うまくいかず、7月ぐらいにこれはヤバいんじゃないかと感じ、思い切って「あの~私こういうの向いてると思うんですけど…」から「ワタシ、ブンショウ、チョットカケル」って叫びながら舵を切ったところトントンといろいろとうまくいきました。これから就活する方いらっしゃったら参考になるかもわからないんですけれど「この程度で好きって言ったら駄目かもしれない」「この程度で得意って言えないと思う」とか言ってるとたぶん損だ、ハッタリでいいから主張してこう。あと好きなことと向いてることと仕事にしたほうがいいことと得意なことと需要があることって多分全部違う。

んで、何が大きく変わったかっていうと、そうです、親の扶養から外れました。住民票的にも独立しました。昨日初任給出ました。私が何よりもしんどかったことの一つが消えました。私は自由だ!!アイムアキングオブザワールド!!というわけでまぁ人生いろいろありますししんどいこともいろいろありますがそれなりになんとかなるといいなぁという展望を抱いておるところです。

 

・松のタイアップ、グッズなどなど関連ものについて

私グッズはほとんど追ってないので(だから言ったでしょうオタクになりきれないオタクなのだと)わかりませんが、いちいちパロディやあてはめが素晴らしくて地獄です。アリスとかね、ロックスター衣装とかね、殺す気かな?殺す気だね?

あと何が素晴らしいかって、最終回後に出た公式絵やタイアップものがきちんと最終回後の彼らなんですよね。途中の奴らじゃないの。私服がかっこいいことやダサいことでオタクを泣かせたキャラクターは数多あれど私服をきたということだけでオタクが涙するキャラクターはなかなかいないでしょう。

そうそうアプリはへそくりウォーズとパズ松にだけ手を出しています。そういやここで書かなかったな、私はゲームとゲームに熱中する人間とゲームに熱中してしまう自分が殺して回りたいくらいには嫌いなので(すごくしんどい)だらだらとしかやっていないのですが、よくできていると思っています。特にへそウォね。属性とか機能とか、目の付け所がシャープ、じゃなくてすごく松だなって感じます。あと新品たちとかなごみとか、需要をよくわかってらっしゃる。

こういうのって続けてくのが一番大変だし、今後どうなるかわかりませんけれども、まぁぼんやりと見守っていきたいなぁと思います。

 

・なごみリターンズについて

追伸なんですが、同じ号のダ・ヴィンチに載ってる乙一特集の中の舞城王太郎先生の「九十九十九松」もとても松ですごく良かったです。すごく。すごく。

 

こんなところですかね。

 

 

というわけでまた時間できたら雑多なまとめを投げに来ます。ちなみに常日頃はついった@senri61にいますのでご連絡等あれば。お付き合いありがとうございました!では!

 

お粗末様でした。